Page tree

Versions Compared

Key

  • This line was added.
  • This line was removed.
  • Formatting was changed.
Comment: Published by Scroll Versions from space Source and version Master

...

Sv translation
languageja_JP

Analytical Designerは、データを検出して視覚化するための環境です。

インタラクティブなゾーンに測定値と属性をドラッグアンドドロップすると、次の操作が行えます。

  • インサイト (チャート、グラフ、テーブル) の作成
  • データのスライス
  • データの絞り込み
  • 表示方法の変更

クリックするたびにインサイトが動的に変化するため、データをいろいろ試すことができます。また、Analytical クリックするたびにインサイトが動的に変化するため、データをいろいろ試すことができます。 また、Analytical Designerhでは、ベストプラクティスや次の手順が候補として表示されます。

Analytical Designerの概要

  1.  属性は、定性的データ (カテゴリ) を表します。
  2.  測定値は、定量的データを表します。
  3. データを視覚化する別のインサイトのタイプを選択します。
  4. インサイト (または視覚化) の作成を開始するには、このリストからデータをキャンバス上のアクティブなドロップゾーンにドラッグします。
  5. これらのゾーンからデータをリストにドラッグして戻すと、インサイトからそれらが削除されます。
  6. データをフィルターするには、日付と属性をバーにドラッグします。
  7. 推奨事項は、一般的な使用パターンに基づいてインサイトを変更する場合に役立ちます。
  8. 手順の間を移動するか、インサイトをクリアします。
  9. インサイトを保存するか、Report Editorでインサイトを開きます。
    Report Editorの詳細については、Working with Reportsを参照してください。
Tip
データをプロジェクトにアップロードするには、[生産データ] → [ファイルファイルをロード] をクリックして、データを含むCSVファイルをアップロードします。

Analytical Designerの操作については、次のセクションを参照してください。

Children Display

...